スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年1月の報告と写真

1月のホーストラストさんからの報告と写真です。

「12月は朝晩は冬らしくぐっと冷え込み、日中はポカポカ暖かいという、
 朝昼の気温差の激しい日が続きました。
 チェリーは初冬に疝痛を起こしたので注意して見ていますが、
 今のところ疝痛の症状は出ておらず、ホッとしています。
 気温が下がり始めた頃から夜は毎日馬着を着せているので、
 このまま疝痛が起こらなくても冬の途中で馬着をやめるのは心配。
 今冬は夜は馬着を着せ、春までアート牧場側の放牧地でよく観察しながら飼おうと思っています。
 相変わらずチェリーの隣にはブルじぃじがベッタリです。
 食欲旺盛!良いボロをし、とても元気に過ごしています。」


0901-2.jpg


0901-1.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。