スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリーのふるさと、坂田牧場さんを訪問しました

私は今、北海道です。
今日はチェリーの生まれ故郷、坂田牧場さんにおじゃましてきました。

残念ながら結構な雨降りというお天気で、
放牧風景や牧場の風景をたくさん撮る事ができませんでしたが、
入口とチェリーが生まれた厩舎の写真を撮らせていただきました。
なんとなく雰囲気を感じていただければ幸いです。


PA090001.jpg


PA090002.jpg
他にも分厩があるそうですが、チェリーが産まれたのはここだそうです


牧場の方々は、チェリーがこんな風に幸せでいる事を
とても喜んで下さっていて、
いつも会報を楽しみにしてくださっているそうです。
そんな風に喜んでいただけて、
これからもがんばっていこう、チェリーを大事にしようと
あらためて思いました。
スポンサーサイト

2008年6月の報告と写真。

6月のホーストラストさんからの報告と写真です。

「5月に入り、新しい仲間が増えました。
 現金なバッキンは新しい牝馬にも興味津々。
 チェリーから離れることが多くなりました。
 解放されたチェリーは1人で色々なところへ出かけるようになりましたが、
 今までベッタリだったバッキンがいないと寂しいようで、
 しばらく遊ぶとバッキンの隣へ戻ります。
 新しい牝馬に恋をした30歳のブルじぃとバッキンとチェリーの4頭で
 いつも一緒に行動しています。
 身体もふっくらし、とても元気に過ごしています。」


小CIMG6948

小CIMG6951

小DSC08933

小DSC09000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。